【R5年産】新潟県産 こしいぶき 玄米5kg

販売状況 在庫あり

¥1,800
数量
すぐに買う

こしいぶきはコシヒカリから生まれた早稲品種。
コシヒカリのような甘味を持ちながら、粘り気は少なく、さっぱりとしています。
コシヒカリの美味しさを受け継いでいるので味ツヤ共に申し分ありません。
コシヒカリよりあっさりとした食味が人気のお米です。
新米の収穫時期になると、コシヒカリよりも10日程度早く収穫できるのも特徴です。
毎年9月上旬に新米が出ますので、早く新米がほしい!という方にもおすすめです。

生産地 刈羽村について

新潟県のほぼ中央、日本海側に位置する刈羽村。
村の西側には砂丘地が広がり、防風林を兼ねた松林と砂丘畑が連なっています。
ここからは良質の水がこんこんと湧き、農業用水や浄化して生活用水にも使われています。
村内には古くからの歴史ある名所旧跡が数多く存在し、大昔から人々が生活を営んでいた土地です。
中央の平野部は水田が広がり、新潟県有数の米どころとなっています。

生産者 米福について

米福はお米屋さんではなく、生産農家です。
新潟県刈羽郡刈羽村で、丁寧なお米づくりを行っています。
元々、会社員だった代表の太田が「本物の農業」を志し、12反の田んぼから始まりました。

今では21町歩(約21ha)の水田で、コシヒカリをはじめ、新之助、こしいぶきなどのお米を栽培しています。
コシヒカリの完全無農薬栽培にも取り組み、
食べてくれる方のニーズに応えながら、安心・安全・美味しいを追求しています。

知っていますか?お米は鮮度が命!

お米って、乾物と同じように思われがちですが、実は生鮮食品なんです。
野菜と同じ生鮮食品なので、「賞味期限」という概念がなく、記載もありません。
収穫した年と、精米時期は記載する義務があります。
お米は精米をした瞬間から酸化がはじまります。
美味しく召し上がる目安は精米後1〜2ヶ月程度です。
それ以上経ってしまっても見た目や匂いに問題がなければ食べられます。

米福ではご注文をお受けしてから精米しています

発送する日に合わせて精米しているので、いつでも精米したてのお米をお届け!

お米の保管は冷暗所で!

お届け後のお米の保管は、玄米白米に関わらず冷暗所にてお願いします。
お米は25℃以上の気温で虫がわくことがあります。
また、高温多湿な場所での保管はお米の酸化が早くなります。
美味しさと鮮度を保つために、涼しく暗い場所での保管をお願いします。
可能なら冷蔵庫内での保管がベストです!

米福では、一年を通して全てのお米を低温保管しています。
秋に収穫するお米を、一年中美味しい状態でお客様へお届けしたい!という思いで、鮮度管理には気を使っています。
新米の時期はもちろん、収穫直近の夏の時期も、常に美味しいお米をお届けしますので、安心してご注文ください。